製品一覧

当社は感性制御技術STをコアとした感情認識ソリューションを中核に据えて、ロボットソリューション、モバイルソリューションを推進します。そして、心で苦しむ人々の手助けをするためのサービス開発を支援します。当社の主な製品のカタログを以下にご紹介します。大まかに、スマートフォンやDS用のST Lightは認識精度を60%以下程度、通常のST、CRM用は70%程度、医療機器による医療分析用(医師限定)は80%〜90%レベルで脳の情動活動との一致が可能になるように提供してまいります。

感性分析製品

基盤技術
音声分析して、感情を色(怒りは赤、悲しみは青、喜びは黄色など)と量(10〜50段階)で見えるようにした基礎技術(エンジン)です。このエンジンを他社のソフトやハード組み込み出来るようにするためのツールキットがSDKとなります。SDKは簡単なAPIから「感情の属性と強さの記号」だけを吐き出すので、間違ってこの情報が流出しても信号だけでは個人特定は不可能です。
[WMV] 感情認識基本ソフト 日本語説明VTR (2749KB)簡単なエンジンの分析結果を見えるようにしたビューアーの説明VTRで、第一感情とそれを構成する複雑な感情要素の説明、脳情動反応パラメタの説明
[WMV] 感情認識基本ソフト 分析状況VTR (4479KB)ビューアーの実際の分析状態を録画したVTRで、声優さんの演技特徴が、感情の要素分析に出ているものです(第一感情と異なる要素が多く、いつも喜びの黄色が出ている)
[PDF] PC用開発支援キット「ST Emotion SDK(Win, Linux)」パンフレット (1244KB)
[PDF] 「ST Emotion SDK(Win, Linux)」マニュアル (1278KB)
[PDF] ニンテンドーDS用開発支援キット「ST Embedded SDK for DS」パンフレット (784KB)
[PDF] 組み込み製品用開発支援キット「ST Light SDK」パンフレット (1907KB)

CRM
リアルタイムでコールセンタのオペレータやカスタマーの声から、ストレスや感情の変化を分析して、相手の気持ちや相手が感じる自分の声の特徴を簡単なスマイルマークの色の変化から気づくようにしたものから、心理状態・行動予測に至る分析までを行うアプリケーションとエンジンのライセンスセットです。すでに収録された音声も分析して、状態分布を見ることも可能になっております。
[PDF] コールセンタ向けソフトウェアパック「ST-CRM」パンフレット (1254KB)

モバイル製品

iPhone用ツイッター投稿支援アプリケーション「全力ツイット」
iPhone用聴覚刺激アプリケーション「ささやき時計」
iPhone用声でつながるみんなのコミュニケーション「コエダメ」