最新情報

  • 緊急支援として(2016/4/16)

    熊本県熊本地方を震源とする地震により被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。
    弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社の音声健康チェックアプリケーション「MIMOSYS」が東京大学から無償で使えるようになっています。
    被災者や支援者の避難所でのストレスチェックや健康管理などに、是非ご活用ください。

  • 【重要なお知らせ】類似品にご注意ください(2016/4/22)

    最近、弊社ブランド「感性制御技術ST」の類似品が販売されております。
    それらの類似品は大変似通っておりますが、弊社正規品とは大きく異なります。

    弊社ブランドをご検討の皆様、既にお使いのユーザーの皆様におかれましても、十分にご確認の上、商品をご検討頂きますようお願い申し上げます。

    それら商品の一部には、「株式会社AGI」が長年研究した成果を無断で利用しているものがございます。
    販売元が「株式会社AGI」であることをご確認のうえ、ご購入くださいますようお願い申しあげます。

    「感性制御技術ST」は日本並びに海外でも特許を取得しています。
    株式会社AGI 特許第4851447号、第4704952号、第5394118号

    今後とも、「感性制御技術ST」をご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


    ※誠に恐縮ですが、類似品・模倣品の購入によって発生した不利益、損害等につきましては、弊社はその責任を負いかねますので、ご了承願います。

  • お知らせ(2016/9/28)

    東京大学の音声病態分析学講座及びセンターオブイノベーション(COI)が、ルーマニア各大学と共同研究を開始します。共同研究において弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社の製品「MIMOSYS」が使用されており、2016年秋からはルーマニア語やその他の言語における実証研究が開始されます。
    【ルーマニア大使館 掲載URL】https://tokyo.mae.ro/node/1447
    【日本大使館 掲載URL】http://www.ro.emb-japan.go.jp/index_j.htm

  • 講演(2016/3/2)

    3月2日に東大本郷キャンパスで開催されたシンポジウムにおいて、弊社取締役の大塚が「MIMOSYSによる『健康の自分ごと化』」と題して講演しました。また、東大音声病態分析講座の徳野慎一先生による講演と光吉俊二先生が参加されたパネルディスカッションが行われました。

  • 記事掲載(2016/2/22)

    2月22日の日経BizGateに東京大学 音声病態分析学講座の徳野慎一先生、光吉俊二先生による記事「スマホで話せば体調がわかる〜音声病態分析が開く未来の医療」が掲載されました。

  • 講演(2015/12/10)

    12月10日に東京大学本郷キャンパスで開催された第4回健康長寿ループの会において、東大COI拠点の活動を代表する最も革新的な技術研究として、徳野慎一先生と光吉俊二先生が「特別企画 〜音声病態分析学が未来にもたらすもの〜」と題して講演されました。

  • 新聞掲載(2015/12/7)

    12月7日の毎日新聞1面にPepperに関する光吉俊二先生の研究について掲載されました。

  • 新聞掲載(2015/8/4)

    TV TOKYO「ガイアの夜明け」(8月4日(火)よる10時〜放送)に、東京大学 光吉俊二 先生が出演されました。

  • イベント情報(2015/7/3)

    2015年7月3日に開催されるTEDxTokyo 2015に、東京大学 光吉俊二先生が出演されました。

  • メディア情報(2014/10/31)

    TVK「ニュース930α」(10月31日よる9時30分〜放送)で弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社の取り組みが取り上げられました。

  • 展示会出展(2014/10/15〜17)

    弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社が、10月15日〜17日にパシフィコ横浜で開催される「BioJapan2014」に出展しました。

  • 展示会出展(2014/10/15〜17)

    弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社が、10月15日〜17日に東京ビッグサイトで開催される「かながわロボットイノベーション2014」に出展しました。

  • 国際学会発表(2014/9/18)

    9月18日にMadridで開催された国際会議「 XVI World Congress of Psychiatry」において、当社と共同研究を行っている 徳野慎一先生による発表 「Title:STRESS EVALUATION USING VOICE EMOTION RECOGNITION TECHNOLOGY: a novel stress evaluation technology for disaster」が行われました。

  • 講演(2014/6/26)

    次世代センサ協議会主催の第71回研究会にて弊社代表が講演します。(研究会の情報はこちら

  • メディア情報(2014/6/15)

    TBS「夢の扉+」(6月15日(日)よる6時30分〜放送)で弊社代表が取り上げられました。
    (予告ムービーはこちら、未放送の対談映像はこちら

  • 国家戦略特区(2014/3/28)

    神奈川県・横浜市・川崎市が共同で国に提出した「国家戦略特区」が、内閣総理大臣を議長とする第4回国家戦略特別区域諮問会議において、東京都・神奈川県の全部又は一部などを国家戦略特別区域とする区域案が発表されました。
    (※資料へのリンクはこちら)

  • 心の健康計測システム(2014/3/20)

    弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社の技術が神奈川県のホームページ内で紹介されました。(※資料へのリンクはこちら)

  • お知らせ(2014/3)

    弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社の技術を、東京大学医学部が 「音声病態分析学」として講座設立することが正式に許可されました。

  • 首相官邸ホームページ掲載(2013/12/5)

    神奈川県知事黒岩祐治氏の提出した第5回 健康・医療戦略参与会合資料に、弊社のST技術を使った医療技術開発を行っているPST株式会社が取り組んでいる医療用PST(音声病態分析技術)が施策として盛り込まれています。
    (資料へのリンクはこちら

  • 記者発表(2013/09/11)

    神奈川県・横浜市・川崎市が共同で国に提出した「国家戦略特区」に、PST社が取り組んでいる「こころのレントゲン」技術として医療用PST(音声病態分析)が、「iPS細胞を活用した再生医療の実現」等と共に、施策として盛り込まれています。
    (神奈川県記者発表資料へのリンクはこちら
  • 2014/2/20
    講演
    第21回くまもとバイオメディカル関連技術・市場調査研究会において、熊本大学医学部非常勤講師の弊社代表が「演題:音声病態解析学」の講演を行います。
  • 2014/2/14
    講演
    「CCAJコンタクトセンター・セミナー2014」(リンク)において、弊社代表が講演「テレコミュニケーターの感情可視化によるストレス軽減とモチベーション向上策」します。
  • 2013/11/7-8
    学会発表
    第33回日本精神科診断学会(リンク)において、当社と共同研究を行っている防衛医科大学校の徳野慎一先生による発表「演題:音声感情認識技術によるストレス強度判定の試み」が行われます。
  • 2013/10/29-30
    学会発表
    防衛技術シンポジウム(リンク)において、当社と共同研究を行っている 防衛医科大学校の徳野慎一先生による発表が行われます。(抄録はこちら
  • 2013/10/5
    学会発表
    第1回看護理工学会学術集会(リンク)において、ポスター発表「演題:見守りのための音声からストレスを計測する技術の一検討」を行いました。
  • 2013/9
    学会発表予定
    看護理工学会(2013年10月5日)、防衛技術シンポジウム2013(2013年10月29日〜30日)、精神診断学会シンポジウム(2013年11月7日〜8日)、世界軍医学界(2013年12月7日〜12日)において、弊社および共同研究者による学会発表を予定しています。
  • 2013/5
    技術紹介
    神奈川県知事(黒岩祐治氏)がハーバード大学とワシントンDCで弊社の技術を発表しました。
  • 2013/5/12
    記事掲載
    YAHOO!ニュースのトピックス「【木暮祐一のモバイルウォッチ】第30回 ますます面白くなる音声エージェントサービス」の中で弊社が紹介されました。
    (掲載時の画像はこちら、記事はこちら)
  • 2013/3/20
    記事掲載
    美楽」4月号に弊社代表の寄稿(連載/第12回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2013/2/20
    記事掲載
    美楽」3月号に弊社代表の寄稿(連載/第11回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2013/1/20
    記事掲載
    美楽」2月号に弊社代表の寄稿(連載/第10回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/12/20
    記事掲載
    美楽」1月号に弊社代表の寄稿(連載/第9回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/11/28
    講演会
    2012年11月26日(月)〜11月28日(水)に開催された「ASIAN AGING SUMMIT 2012」にて弊社代表が講演しました。
    プログラム:11月28(水)ワークショップ4 科学技術イノベーション、講演2「感情の見える化技術が創造する建設的社会」
  • 2012/11/20
    記事掲載
    美楽」12月号に弊社代表の寄稿(連載/第8回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/10/20
    記事掲載
    美楽」11月号に弊社代表の寄稿(連載/第7回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/10/15
    お知らせ
    国内医療法人の精神科及び脳外科との臨床実験がはじまりました。
  • 2012/10/10
    被験者募集(終了)
    株式会社AGIでは、東京大学にて実施中の、感情と脳波の関連性を調べる研究において、被験者を募集しておりました。
    実験終了に伴い、被験者の募集は終了しました。
  • 2012/9/20
    記事掲載
    美楽」10月号に弊社代表の寄稿(連載/第6回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/8/20
    記事掲載
    美楽」9月号に弊社代表の寄稿(連載/第5回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/8
    お知らせ
    STの医療分野での展開の独占契約をPST社と結びました。
    医療分野でのご利用をお考えのお客様はPST社までご連絡ください。
  • 2012/7/23
    本社移転
    本社が港区高輪に移転しました。
  • 2012/7/20
    記事掲載
    美楽」8月号に弊社代表の寄稿(連載/第4回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/7/9
    記事掲載
    TELESCOPE Magazine」7月9日号(No.2)に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。
  • 2012/6/20
    記事掲載
    美楽」7月号に弊社代表の寄稿(連載/第3回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/6/8
    記事掲載
    メールマガジン「日刊スゴい人!」6月8日号に弊社代表の記事が掲載されました。
  • 2012/5/20
    記事掲載
    美楽」6月号に弊社代表の寄稿(連載/第2回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/4/20
    記事掲載
    美楽」5月号に弊社代表の寄稿(連載/第1回)が掲載されました。
    (掲載記事はこちら)
  • 2012/4/7
    科研費
    文部科学省 科学研究費助成事業(科研費)「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」の内定をいただきました。共同研究者として参画します。
  • 2012/2/14
    PST株式会社設立
    ST技術を応用したPST医療機器開発を行うPST株式会社を設立しました。
  • 2011/12
    記事掲載
    クリエイターズステーションの「風雲会社伝」に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。
  • 2011/11/24
    世界軍医学会
    当社と共同研究をしている防衛医科大学校の徳野慎一准教授がナイジェリアで開催された世界軍医学会(World Congress on Military Medicine)で、『最優秀ポスタープレゼンテーション賞』を受賞されました。
  • 2011/11/23
    医療国際学会
    2011年11月23日(水)〜25日(金)に第9回東アジアヘルスプロモーション会議2011in熊本(The 9thEast Asian Congress of Health Promotion(EACHP) in Kumamoto2011)にて参加ポスター[PDF](AGI+東京大学+防衛医科大学校+(独)NICT+ニールセン/ニューロフォーカス社作成 2.31MB)発表します。
  • 2011/10/11
    IEEEプロシーディング
    当社と防衛医科大学校によるストレス音声研究の成果と、当社と(独)NICTによるfMRIを使った脳情動活動とSTの一致確認結果が掲載されております。
  • 2011/6/29
    DSR 2011(IEEE)国際学会発表
    当社と防衛医科大学校によるストレス音声研究の成果がDefence, Science & Research 防衛科学研究学会 DSR2001とIEEEにてシンガポールで発表されます<防衛医科大学校からはSTを使った東日本大震災支援部隊のストレス音声研究についても紹介されます>17.00 - 17.30; Shinichi Tokuno, Gentaro Tsumatori, Satoshi Shono, Eriko Takei, Taisuke Yamamoto,Go Suzuki, Shunji Mitsuyoshi, Makoto Shimura. 2010. Usage of Emotion Recognition in Military Health Care. (757KB) 17.30 - 18.00; Identifying Neural Components of Emotion in Free Conversation with fMRI. (6271KB) (Room 303) Healthcare, Sports Science & Rehabilitation Technology. 5-Aug-2011
  • 2011/5/18
    iPhoneアプリ
    当社と株式会社エムティーアイ、が開発したiPhoneアプリ「ココロミルミル」がリリースされ,好調なスタートをきりました。
  • 2011/5/17
    お悔やみ
    弊社の設立から現在に至るまでご指導支援いただいてまいりました井上宗迪先生が他界されました。先生は国際経済学者としてご高名であるだけでなく、科学者としても高い見識をお持ちでした。これからの日本の復興と繁栄に必要不可欠の知識人を失ったことは残念で仕方ありません。弊社は先生の遺志を継ぎ、日本の未来のために事業を進めて行くことを固く誓います。
  • 2011/4/18
    記事掲載
    日経エレクトロニクスに「4人の研究者に見る転機が生み出す技術革新,彫刻家からIT研究者へ」という題名で、弊社代表のインタビュー記事が掲載されました
  • 2011/4/18
    論文掲載
    当社の研究の成果が、日本疲労学会誌に掲載決定となりました(AGI・光吉俊二, 防衛医科大・徳野慎一,三城工学研究所・田中靖人: 音声感情認識技術ST を使ったストレスへの応用, 日本疲労学会誌, 第6巻第2号
  • 2011/4/18
    記事掲載
    日経エレクトロニクスに「4人の研究者に見る転機が生み出す技術革新,彫刻家からIT研究者へ」という題名で、弊社代表のインタビュー記事が掲載されました
  • 2011/2/15
    記事掲載
    TechOn!に「肉食系研究者,人間の感情を究める」という題名で、弊社代表のインタビュー記事が掲載されました
  • 2010/12/16
    iPhoneアプリ
    当社と株式会社SPiRE、および株式会社博報堂が開発したiPhoneアプリ「宴会・合コン系感情分析システム 本音サーチャー」がリリースされ,エンタメダウンロード1位を獲得しました
  • 2010/12/16
    展示会
    当社と日本電気株式会社が開発したDEWがEmbedded Technology 2010にて展示されました。展示の様子をこちらからご覧になることができます
  • 2010/11/15
    論文掲載
    当社と東京大学山田ドロネー研究室の共同研究の成果が、情報処理学会論文誌に掲載決定となりました(酒造正樹, 山本泰史, 志村誠, 門間史晃, 光吉俊二, 山田一郎: 情動・感情判別のための自然発話音声データベースの構築, 情報処理学会論文誌, 52(3)
  • 2010/11/2
    TV紹介
    株式会社ナカヨ通信機が当社のST技術を用いて開発した「感情センサー電話機」が、11月4日の日本テレビ系情報番組「Oha! 4 NEWS LIVE」にて紹介されます
  • 2010/10/29
    デモムービー
    当社と日本電気株式会社が開発した次世代コミュニケーションコンセプトモデルKOTOHANAおよびDEWのデモムービーが公開されました。
STについて

STのキーワード
感情で変化するLED
感情で変化するイルミネーション
未来型感性ゲーム
感情でストーリーが変わる次世代ゲーム
感情を使ったモバイルアプリ
iPhoneビジネスをやりたいが開発ができない方に