モバイルソリューション

現在、野村総研のITロードマップなど、多くのキャリアが掲げているロードマップに「感情認識」というキーワードがあります。感情認識は、日常の様々な空間での感情を計測することによって、ユーザに最適なレコメンデーションを行うことを目的とします。ユーザの状態を把握した上での真のレコメンドサービスには、声から心の状態を計測する当社の技術が欠かせません。

当社は携帯電話を通して、人の心、をサポートする技術開発を推進していきます。現在当社では、iPhoneアプリケーション開発支援キットの提供を始めとして、iPhoneアプリケーションの受託開発を行っています(当社のモバイル製品についてはこちらをご覧ください)。