KDDI様 ezバーチャルトークシステム

「ezバーチャルトーク」では、従来の音声認識技術にSTを加えたシステムを作成しました。携帯電話の利用者が発する音声から、「怒り」「喜び」「悲しみ」などの感情、話者の性別、また会話の記憶等を認識します。それによって「彼」や「彼女」と日常会話をしたり、ゲームをしたりすることができるバーチャル空間を創出しました。

特徴

怒り・悲しみ・喜びの3感情を認識
発話単位で、リアルタイムで分析可能(発話者ごとのチューニングの必要なし)
音声認識と感情認識が組み合わされているので、言葉の意味内容にも対応
従来の音声認識では不可能とされていた、より人間らしく、よりスムーズな連続会話を実現させることが可能

詳細

「ezバーチャルトーク」は、ST Ver. 1.0を用いた携帯電話向けサービスです。バーチャルキャラクターとの恋愛シミュレーション会話や、声優トレーニングなどのコンテンツを提供しました。なお現在は、3年契約が過ぎサービスを停止しております。