ご挨拶

お客さま、株主さま、そして弊社の研究・開発・事業にご賛同頂いている皆さま、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。弊社が第1世代の感性制御技術を開発してから、もうすでに10年以上が経ち、その間、多くの科学者や医療関係者、並びに企業の皆様のご協力で、ST技術は科学基準になるレベルであることが実証できました。今日、あらゆる分野における製品のエンジンとして、採用・実用化されるまでに至りました。まことにありがとうございます。

弊社のST技術は、現代のストレス過多の職場や生活により、疲労したり、心が傷ついたりした人々の状態にいち早く気付き、対処する事のできるセンサ技術です。また、人の心の力を定量評価し、増大させるためのトレーニングからケアーまで行えるよう、今後も研究・開発に取り組んでいきたいと考えております。弊社は、日本全体が抱える「うつ」と「不安」との全面対決を決意して、引き続き努力を続けて参ります。

今後とも、変わらぬ御支援の程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社AGI 社員一同